大阪の美容皮膚科でしわ治療

セルフケアの限界で美容外科でしわ治療を決意

セルフケアの限界で美容外科でしわ治療を決意大阪の数あるクリニックの中から選んだポイント案して治療が受けられ大満足の治療結果

私がしわ治療を受けたのは、大阪の美容皮膚科です。
受けようと思った理由は、年齢肌の悩みが深刻化して、今まで行ってきたケアに限界を感じたからです。
具体的な悩みとしては、口元にくっきりと深く刻まれたほうれい線があり見た目年齢を大きく押し上げてしまう、目元の小じわが気になってしまい思いっきり笑ったりすることが出来なくなる、ベースメイクをするとしわにファンデーションが入り込んでしまうなどがあります。
10代や20代前半の頃は、このような悩みは一切無かったので、加齢に伴う肌の衰えが原因であると自覚しています。
私が今まで行ってきたケアとしては、コラーゲンやセラミドやヒアルロン酸やプラセンタなどの美容成分が豊富に含まれているサプリメントを摂取する、エイジングケア効果が期待できる基礎化粧品をライン使いする、リフトアップ効果が期待できるクリームやオイルを用いてリンパマッサージをする、EMSの機能が搭載されている美顔器を使って電気刺激で表情筋にアプローチする、ラジオ波が搭載されている美顔器でコラーゲンの生成を促しながらリフトアップさせるなどがあります。
それなりに美肌効果を実感することが出来ましたが、深く刻まれたほうれい線や目元の小じわはとにかく頑固で、なかなか改善されませんでした。
サロンのフェイシャルエステも利用してみましたが、やはり思うような効果や結果には結びつかなかったです。
このままではどんどん老け顔になってしまい、自分の肌に自信が持てなくなってしまうと感じたので、ワンランク上の美容医療に頼ってみることにしました。